究極のコーティング『カイザーⅡ』

Fotolia_245526_Subscription_Monthly_M

特殊な高濃度ケイ素で非常に厚く硬い皮膜を形成し、超撥水性能を備えた、最も理想的なコーティングです。

愛車を汚れやシミ・紫外線といった悪影響から長期間護るとともに、感動的な艶・光沢で見る者すべてを引き付けます。

この卓越したコーティング性能は、まさに「唯一無二」。
ぜひあなたの愛車でご実感ください。

『究極』のガラスコーティング

tokucho (1)

カイザーⅡは高濃度のケイ素成分で非常に強靭なガラス被膜を形成し、卓越した撥水性能や防汚性能を持つとともに、圧倒的な艶・光沢性能を備え、見る者を虜にする美しさを誇ります。

『分厚く硬い皮膜』がボディーを護る

tokucho (2)

従来のコーティングに比べ約10倍(2.0ミクロン~)もの厚さを誇るカイザーⅡの皮膜は、硬度と高い耐久性を備え、劣化することなく様々な悪影響からボディーを護るとともに重厚感のある艶を演出します。

驚くべき『撥水性』のコーティング被膜

tokucho (3)

カイザーⅡの顕著な特徴の1つが、目を奪われるような超撥水性能です。
水だけでなく油も寄せ付けませんので、雨ジミや油脂汚れの固着を最小限に防ぎ、ボディーを美しく保ちます。

次世代の『環境性能』を実現

tokucho (4)

時代に合わせた最適化の一環として、カイザーⅡでは揮発性有機化合物(VOC)等の溶剤を使用しておりません。
卓越した性能を持ちながら環境への負荷も低減させたコーティング、それがカイザーⅡです。

〔カイザーⅡ〕の撥水性能を動画でご覧いただけます。

カイザー2施工から3ヶ月経過状態の驚くべき撥水状態をご覧いただけます。

施工写真

『カイザーⅡ』完全施工の流れ

洗車・下地処理

sekou (1)

まず最初にお車の状態に合わせ、最適な液剤・ツールで徹底的に洗車・下地処理を実施します。

次へ

研磨作業

sekou (2)

コーティングの性能と美しさを最大限に引き出すため、高度な研磨技術でボディーを鏡面のように磨き上げます。

次へ

塗布作業

sekou (3)

気温・湿度などを考慮し微妙な調整を加えながら、熟練した技術でコーティング皮膜を形成していきます。

次へ

仕上げ作業

sekou (4)

被膜を平滑化させるため、硬化の状態を確認しながらタイミングを見計らって仕上げ作業を行います。

次へ

最終仕上げ

sekou (5)

部位ごとに車全体の作業が終了した後、専用のライト等で丹念にチェックをしながら最終仕上げを行います。